人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Dhakaの研修が終わりました

Dhakaの研修が終わりました_f0202221_19073876.jpg
今日は村の女性たちのダッカ研修最終日です。昨夜は、製品の支払いも受け取って、ほっとした表情にみえます。このようなダッカの研修は、もう12年間続いています。年間3回ありますから、彼女たちは36回くらい、このようにしてダッカに通ってきたのです。初めは、おずおずとした都会の生活でしたが、今は堂々としています。
買い物も、レストランでの食事も、混沌とした交通の通りを渡る時も…
2022年10月に、Sakura Shopをオープンさせていらい、彼女たちには、特にリーダーを務めるカジョルレカさんには大きな変化が起きています。
「人に払うお金を稼ぎ出さねばならない」
自分も同じ立場にあるんで、その大変さがよくわかります。
しかし、インターネットの時代にあって、「これができない」「あれができない」としり込みするかわりに、「これができる」「あれができる」の人であってほしいと思います。
今回は、彼女を中心とする組織を作り、その他の人たちは彼女の指示にしたがうように、と強く言いました。
ひとたびお金が絡むと、われもわれもと口を開き、ハチの巣をつついた以上の混乱になるからです。創業の時には、ばしっと決める人が絶対に必要なのだ、と目の前に展開している混沌を見て、思います。初めは、すでにオニババ慣れした私が、模範を示しました。その場では彼女たちは黙ったけれど、自分たちの部屋に戻ってまたお金の話をしていたので、また”オニババって”しまいました。これが私の宿命だったのかもしれない…ちょっとやるせないけれど…
しかし、少しずつ彼女たちに任せながら、消えて行こうと思っています。
ともあれ、この先、どのような展開になるか、見守りたいです。
さて、次はダッカでこなさなければならない仕事に取りかかります。あっても、あっても足りない時間だけれど、精一杯の仕事をして帰りますね。
お土産話を楽しみにしてください。






by sakura_mohila | 2024-02-09 19:35 | Comments(0)  

<< 夜明けの時間 Sakura Mohilaの女性たち >>